HOME > 事業内容(臨床検査) > 尿・糞便・その他検査

尿・糞便・その他検査

尿・糞便検査は、そのままの検体で検査ができます。
尿は主に腎疾患のスクリーニングとして、糞便は潜血などで検査します。

分析装置 分析装置
検査項目 特異的便潜血反応(1日目)・(2日目)
…OC専用容器を使用します。
尿検査項目 一般検査…試験紙法(ウロビリノーゲン・蛋白・糖・pH・潜血・比重・ケトン体定性・ビリルビン)
沈査…遠心鏡検法
蛋白定量
糖定量
クレアチニン
ナトリウム
カリウム
クロール
カルシウム
アミラーゼ(部分尿)
その他検査項目 アンモニア除蛋白をして上清を凍結してください。 鼻汁好酸球鼻汁塗抹標本を作製してください。
弊社への各種お問い合わせ・ご相談はお電話にて受け付けております。
TEL:026-223-6311 FAX:026-223-6135 受付時間/平日  9:00~18:30
土曜日 9:00~18:00
定休日/日・祝祭日・その他(夏季・年末年始)